代表挨拶

想いをカタチにする企業

 朝日オフセット印刷は、1946年に株式会社となり、お客様の多様なご要望に対応するため、最先端の技術と設備を導入、企画デザイン・DTP・印刷・加工に至るオフセット印刷の全工程を有する総合印刷企業です。
 経営理念に「人・企業・社会が求める常に新しい情報を発信する」を掲げ、横浜で70年以上の永きに渡りお客様から品質への高いご評価を頂いてまいりました。また、新卒入社した従業員のほとんどが定年まで頑張っているなど、技術の蓄積に貢献してくれております。  
 常に「製品に自信と誇り」を持ち、お客様の信頼にお応えできる印刷会社として変革してまいります。  
 また、新素材「LIMEX」ヘの取り組みを積極的に進め、「本業を通じての社会的貢献」を継続して行えるよう邁進してまいります。 神奈川から、横浜から、鶴見から、次の世代へ「文化」として根付くように発信してまいります。  
 今後とも当社並びに当社従業員への皆様の温かいご支援とご指導をよろしくお願い申し上げます。
朝日オフセット印刷株式会社
代表取締役社長 廣田 稜

経営理念

人、企業、そして社会が求める、常に新しい情報を発信し、豊かな未来へ向かって皆様とともに発展していきます。
朝日オフセット印刷は情報コミュニケーション産業を通し、 社会に貢献する企業として情報メディアの価値を高め続けていきます。
印刷の自動化を推進するオフセット輪転機を県内で最も早く設置し、DTP・デジタル処理という設備の強化を図りながらお客様のご要望にお応えしてきました。
こうした時代の流れを捉えた最新鋭の技術の導入を支えているのが創業以来貫かれている朝日の経営理念と朝日の技術と人の力です。

品質方針

当社は常に品質向上の精神を持ち「製品に自信と誇り」をもって顧客の信頼に応える。

会社概要

商号朝日オフセット印刷株式会社
本社所在地〒230-0048 横浜市鶴見区本町通1-22  
創業昭和21年
会社創立昭和23年7月6日
授権資本1億2,000万円
資本金5,000万円
取締役会長廣田愛子
代表取締役社長廣田 稜
取締役廣田惠子
監査役平山 靖
従業員数60名
取引銀行みずほ銀行鶴見支店 横浜銀行鶴見支店
事業所下野谷倉庫
川崎営業所
朝日グループ(株)あい企画 (企画・制作)
(有)鶴見広告社(折込・掲載)
ページのトップへ戻る